◆目黒区自転車条例の提案
◆交通安全指導事業の推進
◆警察署などと連携し、自転車の楽しい活用を公報
 

◆道徳教育の補充、深化、統合
◆小学校での外国語指導における教育環境
◆中学校の外国語科の時間増加、モレノバレー学区との交流事業

 

◆自助・共助・公助の視点に立った災害対策は、
 区民に理解を求め、都や23区特別区・近隣区との
 連携・協力も必要
◆東日本大震災では区独自の住区施設が活躍したが、
 今後、災害が起きた場合の避難所や帰宅困難者の受入体制は

 
◆在宅医療施策はどこまで進捗しているか
◆地域の医療機関に急患時に利用可能な病床を確保する
 セーフティーネットの構築を
◆認知症サポーターと医師会の連携、
 物忘れ外来支援の今後の施策は
◆東山の認知症対応型施設を廃止したが、今後の動きは
 
◆地域イベントに積極的に参加いただいている各自治体に対し、
 今後の区の対応はどうか
◆友好都市・角田市との交流で、実施を制限している小学生対象の
 自然宿泊体験教室の再開は
 
◆地域力の強化・安定的な地域社会を実現
◆団塊の世代の大量高齢化にむけた各種コミュニティー強化へ
◆住区住民会議帯の発展について
◆医療・介護を連携した地域包括ケアの機能強化も必要急務なもの